チーム用品展示室
リンク

カスタムオーダー


自分の足になじんだスパイクが破れてしまったり、ポイントが折れてしまったりして、履けなくなってしまったことは有りますか?スパイクは修理できるのです。あなたの足になじんだあなたの相棒をもう一度よみがえらせましょう。




スパイク修理をご希望の方は

1.スパイクをサクラスポーツ有限会社通販部までお送り下さい(送料はお客様のご負担になります)。
2.スパイク修理の見積りをメールなどでお知らせ致します。
3.よろしければ修理をして、代金引替え郵便ご希望の方は、ご連絡後発送致します。お振込み、現金書留、郵便振替えご希望の方は、ご入金確認後に発送致します。


〜 ご注意 〜
送料の規定は、HOW TO ORDERの規定と同じ計算になります。チームなどでまとめてお送り頂ければ、送料のご負担も少なくなります。
修理納期は2週間ほどですが、シーズン等によって多少前後します。また、試合などで納期の決まっている物は日にちをご指定下さい(どうしても出来ない場合はご連絡致します。ご容赦下さい)。
スパイクの壊れ方によっては修理不可能のものもございます。その場合はご連絡後送り返します。このときの送料は着払いと成りますのであらかじめご了承下さい。


スパイク修理
代表的な症状 修理方法 価格
●スタッドが折れてしまった
●スタッドが入らない
●スタッドを付けてもすぐに取れてしまう
メネジ交換(メネジ方式で無いものは、別の修理方法になります) 通常1箇所¥150
●スタッドが硬くてはずせない
●スタッドが空回りしている
●スタッドが減りすぎてはずせなくなった
スタッドを壊してはずし、その後メネジ交換(メネジ式で無い物は別の修理方法になります) 通常1箇所¥300
●ベロが取れてしまった ベロ交換 メーカーによって多少違います。¥500より
●紐穴が破れて紐がかからなくなってしまった 皮当てをして、新たに紐穴をあけます ¥200より
●ソールが剥がれてしまった ソールを糊付けし、鋲で止めます ¥200より
●つま先のアッパーが破れてしまった(写真参照) 皮当てをして、ミシンで縫います 通常皮当ての長さが1cm当たり¥120(写真の仕上がりで¥1,800でした)
●サイド部分の破れ(写真参照) 皮当てをしてミシンで縫います 通常皮当て部の長さ1cm当たり¥100

※価格は全て税別価格です。(別途消費税が掛かります)

▼ 修理前



▼ 修理後